マルクスガール (2) (2巻) | 山本夜羽

マルクスガール (2) (2巻)



山本夜羽

ひときわ大きいカンバスの中に自在に踊る色。県展で見かけた絵に衝撃を受けた伊藤栄は、絵を描いた菅野清子に逢うため、彼女が在学する県内トップの幸徳社●校に入学する。「あたしはマジで『革命』目指してんで」。自由闊達な清子に伊藤はますます翻弄されていく…。

サンプルを読む

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QR